沿革

1959年(昭和34年)3月

共進倉庫の前身である共進興業株式会社が創立

1971年(昭和46年)1月

商号を共進倉庫株式会社へ変更

          3月

資本金を2,000万円に増資

          6月

関東海運局より倉庫業の許可を受け、倉庫業をスタートする

          10月

本社倉庫を調布市飛田給に開設(東京オリンピックマラソン折り返し地点前)

1972年(昭和47年)1月

調布コンクリート工業株式会社と合併

資本金を3,500万円に増資

1974年(昭和49年)4月

富士見町倉庫開設

1980年(昭和55年)6月

共進野口倉庫本館開設

1982年(昭和57年)5月

東京陸運局に自動車運送取扱事業の登録をする

1986年(昭和61年)3月

関東運輸局より一般区域貨物自動車運送事業の免許を受ける

1987年(昭和62年)6月

本社倉庫新館開設

1988年(昭和63年)5月

共進野口倉庫新館開設

1992年(平成4年)7月

関東運輸局よりトランクルーム認定を受ける(本社倉庫新館)

1993年(平成5年)6月

調布市柴崎に調布東営業所を開設

          9月

関東運輸局よりトランクルーム認定を受ける(調布東営業所)

2001年(平成13年)2月

府中市四谷に「府中田澤倉庫」を開設

          3月

資本金5,000万円に増資

2007年(平成19年)6月

プライバシーマーク認定取得